気になるニオイの原因を探ろう|美容外科でワキガ治療ができる

治療の種類

整形治療

ワキガや多汗症が気になるという人は美容整形でそれらを解決するといいでしょう。大阪にある美容外科では剪除法やレーザー、電気凝固法などの方法でワキガや多汗症の原因を取り除いています。

詳細を確認する

ニオイの原因と治療方法

腕を上げる女性

夏になると心配になるのがワキの汗やニオイのことです。通勤で電車やバスに乗るときや、人の多い場所へ行くときに汗やニオイが気になるという人は少なくないでしょう。そんなワキの汗やニオイの原因になっているのがアポクリン汗腺という脇の下にある汗腺です。このアポクリン汗腺はワキやデリケートゾーン、耳や足など限られた部分にある汗腺で、そこから出る汗には皮脂やタンパク質、アンモニアなどが混ざっています。そのせいで他の汗腺から出る汗よりも白っぽく粘り気のある汗になってしまうのです。この汗に含まれている成分が、人の皮膚の上に存在している常在菌によって分解されると強いニオイを発生させます。アポクリン汗腺から多くの汗が出るという人はニオイがきつくなりワキガになってしまうのです。ワキガになる原因を作っているアポクリン線の量は遺伝で決まるので、家族にワキガがいる場合は自分もニオイに注意が必要です。この他にも、食生活の欧米化や運動不足、飲酒や喫煙、ストレスなどいろいろな原因でワキガになることがあるので気をつけましょう。
もしも、ワキガになってしまったらどのような対処を行なえばいいのでしょうか。その問題を解決してくれるのが美容外科やクリニックです。そこではレーザーや剪除法、ボトックス注射や薬の塗布でワキガの治療を行なうことができるでしょう。再発しない方法や皮膚を切らずに行なう方法、子どもでも受けることができる治療法など様々なものがあるので、気になる場合は相談しましょう。

脂肪を減らす治療

お腹

手軽なダイエット方法として有名なのが脂肪吸引です。名古屋や大きな街の美容外科では超音波を用いた脂肪吸引が行なわれています。また、美容外科で使われているのはシリンジ法という方法でしょう。

詳細を確認する

神経の伝達を弱らせる

注射器

眉間のシワやワキガ、多汗症が気になるという人は美容外科で相談するといいでしょう。いろいろなコンプレックスを解消してくれる美容外科ではボトックス注射でシワやワキガを治療してくれます。

詳細を確認する